元Photo Grapher 茅野司佐の徒然日記

It is Kayano Tsukasa, a photographer, leisurely.It is ♪ which is tackling in a pleasant bright atmosphere during photography.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

街の風景

こんにちは。

暖かくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?春風の吹く空の下、Tsukasaです。
前回の更新で記述した通り、まとも?な写真を掲載してみました。
大したものでは、ありませんが(汗)

何度も当Blogに登場しているので今更ですが、我が家のゴエモンと散歩に出かけると色々なものを目にします。


↓ 日本酒がよく似合います。

DSC_0059.jpg


散歩の時間は、特に決まっておらず私の気まぐれですので時間帯によっては、同じものが別のモノに見えてくることがあります。
道1本でも、見方が変われば全く違う道、知らない道に見えたりするものです。

自宅の近くには、有名な隅田川が流れていますが、この川も昼と夜では、見方が変わってきます。
ましてセピア調やモノクロで撮影すると余計です。

↓ 隅田川と河川を監視する船舶です。

DSC_0078.jpg


…しかし、「ちち丸」は、ないでしょう…しかも1号って…。

散歩と言えばゴエモンがお世話になっている病院へと続く道、この道路がそうですがコンデジ(ズーム機能なし)で撮影したものです。
いわゆる「肉眼で見える」標準の見方「しか」出来ないレンズです。

良く魚眼(フィッシュ・アイ)とか広角レンズと聞くことは、あると思いますがそれらには、特徴ある写真の撮れ方があります。
ですから、標準だと変化がつけようが無いとお考えの方もいると思いますが、少し角度を変えるだけで大分、ちがいます。


人の顔と一緒で、見る角度によっては、当然ですが全く違って見えるものです。
道路もしかり、広角レンズを使わずとも遠近感を出せます。
皆様も機会があれば、やってみてください。

↓ 正面からの撮影(セピア設定)

DSC_0053.jpg



↓ 左ナナメから撮った団地と道路

DSC_0055.jpg


こんなヘタクソな写真を見て少しでも写真に興味を持っていただいたら幸いです。

…こういう写真を撮っていると、つくづく自分は本当に、写真が好きなんだなぁと思います。


では、また別のネタでお会いしましょう。









スポンサーサイト
  1. 2012/03/08(木) 01:19:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

茅野 司佐

Author:茅野 司佐
職業:元フォトグラファー
1976年 神奈川県生まれ

ジャンルを問わずあらゆる撮影に着手し一瞬の表情、そして「今」という瞬間を見極め写真に収めるため写真家として活動していたが、
2011年秋・引退。現在は、愛犬ゴエモンと過ごしながら、趣味でカメラをいじる三十路のオッサン。

出没地域:上野・青山・西麻布・中野周辺。

好きな食べ物 :ラーメン・寿司
好きな動 物 :動物全般(特に爬虫類・犬)

尊敬するカメラマン:根本好伸氏

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
DVD (1)
Job (2)
動物フォト (13)
写真 (11)
生活 (19)
道 (1)
趣味 (1)
Creative (1)
ゴエモンの日常 (1)
あずきの生活。 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。